FERNANDES FR65 SPECIAL のネック・ジョイントにFREEDOM トーン・シフト・プレートを装着

ギターのカスタマイズ

この記事の製作・改造・作業内容

ランディVのトラス・ロッド・カバーを止めるネジをIBANEZ DESTROYER IIから流用しました。
しかしこのままだとDESTROYERのロッド部分が開いたままなので新たにネジを購入したいんですが、ちょうど良い具合の小さくて細いネジがホームセンンターでは売ってなくて、サウンドハウスさんから購入することにしました。
が、5本入り270円のネジだけでも送料無料で送ってくれそうなサウンドハウスさんですが、ちょっと申し訳ないので以前から興味があったFREEDOMのトーン・シフト・プレートもついでに購入してみました。ちなみに3mmのクロームのヤツで2894円です。

fr003

で、元々付けていたFENDER JAPANの2mmのヤツと交換してみました。
その結果ですが・・・・
ほとんど変化ありませんでした。
このギターは3弦11フレットがデッドポイントなのか、単音で弾くと段々減衰していき4秒くらいで突然音量が小さくなるんですが、プレートを交換しても変わりませんでした。気持ち長くなった気はしますが、気のせいレベルです。
サウンド的にはちょっとギラついた感じもしますが、これも気のせいレベルです。

もっとちゃんとした普通のストラトとかだと、変化があるのかもしれません。

この記事でやってる事

フェルナンデスFR65スペシャルの記事一覧

フェルナンデスFR65スペシャルを弾いている動画付き記事

    フェルナンデスFR65スペシャル の詳細はこちら

    TOP