変形イーグル その8 ネックのシェイプ続き

ギター製作

この記事でやってる事

ネック作成ヘッド作成ボディ作成

細々した作業


メインの作業の前に、後回しにしていた諸々の作業をやります。
まずは、スプリング・ハンガーを固定するビスの穴開けです。
ご覧のようなドリル延長パーツを使用して4mm径の穴を開けました。

そして、アウトプット・ジャック穴を若干拡張しました。
ジャックの現物を合わせて、端子が内壁に接触しないか様子を見ながら穴の内部を拡張します。


ペグ穴も現物を指し込んで径をチェックしましたが問題無かったので、厚みを削っていきます。

メインのネック作業


ネックのシェイプ形成を進めます。
ハイポジションはかなり演奏性が高くなりました。


全体的にはまだまだ厚みがあります。

お昼前後は暑くて室内で休憩。
このところ5月なのに最高気温が30度くらいの日が続いています。
コロピー君も冷んやりしたところを見つけてゴロゴロしています。

太陽が傾いて庭に影の部分が出来てきたので作業再開。
ヘッドの厚み調整をやったり。

ネックのシェイプをやったり。(この時点で1F=25mmくらいの厚さ)

飽きたので腹コンターに着手しました。
が、トップのカーブが出来ていない状態なのでコンターの塩梅も決めきれず作業中断。
暑いとやる気が出ないので今週はここまで。
ホントはフレット打ちまで進めたかったんですが。。。

この記事でやってる事

ネック作成ヘッド作成ボディ作成

変形イーグルの記事一覧

変形イーグルを弾いている動画付き記事

TOP