零号機アイスマン ボディ・トップ張り替え改造その5

ギター製作

この記事の製作・改造・作業内容

トップボード塗装

バックのブラック塗装


新年1月4日から始動!
まずは、バックのブラックから。スプレーはいつもの2液ウレタン。

途中でポツポツと小雨が降ってきやがったので、ササッと塗布して引き上げました。

全体のクリア塗装


初出勤の金曜と休みの土曜は乾燥させ、中3日経った日曜日。
マスキングしてあったトップを最終調整。
さらにブラックを塗布した部分の境目の段差調整も行い、改めて指板をマスキング。

若干ズレていた1弦側のアンカーは1月3日に補修してブラック塗装前に穴を開けなおしておきました。

いつものように壁際を養生し、2液ウレタンのクリアを塗布していきます。
まずはバックから。

そしてトップ側も。
バック→トップ→バック・・・という感じでひっくり返しながら、適度に様子を見つつ小一時間吹きっぱなしで終了。
スプレーはほぼ使い切りました。
次の週末まで室内で乾燥させます。

この記事でやってる事

トップボード塗装

零号機アイスマンの記事一覧

零号機アイスマンを弾いている動画付き記事

    TOP