黒柿エレキングのトップ板張り替え その8 2液ウレタンのクリア塗布

ギター製作

この記事でやってる事

塗装

2液ウレタンのクリアを塗布


バックのブラック塗布から1週間。
手で触って付いた指紋跡やブラックの境目段差を#800で水研ぎします。
仕上げはソフト99のシリコンオフをウェスに塗布して全体を拭いていきます。


ちょっと風が強かったので、いつもの壁際にアマゾン・段ボールで風よけを設置しました。

指板面はマスキングしています。指板に吹き込まないとイイんですが。。。
白いのはタミヤのマスキングテープです。伸びる素材なので曲面とかのマスキングに重宝します。

2液ウレタンのクリアはコテコテに塗ってやろうと思い、300ml缶を2つ用意しました。
裏表ひっくり返しながら小一時間塗布し続けます。


ヘッドはカッティングシートのロゴ面を平滑にサンディングした上にクリアを塗布です。

導電塗料を塗布


2日経過し2液ウレタンのクリアが硬化してきたようです。
ピックアップ穴に導電塗料を塗布します。


このSONICの導電塗料は水性ですが水気が薄くなってドロ状になっています。
いつもは2度塗りしますが、ドロドロなので1度塗りで良さそうです。
このあと続いてコントロール・キャビティにも。

この記事でやってる事

塗装

黒柿エレキングの記事一覧

黒柿エレキングを弾いている動画付き記事

TOP